折角の買い取り依頼も腰痛が酷くて延び延びになってしまった | 川花書房の買取、修理日記(JA2FJG)

折角の買い取り依頼も腰痛が酷くて延び延びになってしまった

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Back pain
スポンサーリンク

せっかく買取依頼があったのに腰痛が酷くて伺えません

浜松からまずまずの内容の買い取り依頼があったのですが、このところ腰痛が酷くてとてもすぐには行けそうにありません。

今まで通っていた整形外科クリニックが息子さんに代替わりで閉院してしまいました。

息子さんもお医者さんですが内科なので、建て替えて引き継ぐそうです。

代わりの整形外科クリニックを紹介してもらって通いはじめましたが、何かと前の整形外科クリニックとは様子が異なり戸惑っております。

女性の患者さんが圧倒的に多くて8割くらいはいると思います。

リハビリ室には自分以外は全員女性の時もあります。

この事が直接の原因ではありませんが、このところの痛さは尋常ではありません。

歩くのもツライ状態でまるで昔患ったギックリ腰の時のようです。

完治は無理にしても何とか普通どおりに歩けるようにはなりたいものです。

少し無理をすれば何とか行けそうなので出かけました

しばらくお待ちいただいて何とか行けそうな状態になりました。

だいたいの内容は聞いておりますので、一番重たいのがヤエスのFT-1011なので何とかなりそうです。

久しぶりの出張買い取りですが往復ともたいした渋滞もなく、内容もマズマズで満足のいく出張買い取りとなりました。

買い取りの主な内容

ヤエス FT-1011

FT-1011
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番の大物で心配しておりましたが、何とか持ち帰ってからも2階まで持ち上げ点検を終える事ができました。

FT-1011は1990年にヤエスから発売されました。

前年に発売されたFT-1021よりもやや価格を抑えながらも、受信性能はFT-1021に準じており愛好家も多い無線機で今でも人気があります。

残念ながらCWフィルターはフルオプションという訳にはいかず1個だけでした。

ヤエス FT-2312

FT-2312
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

FT-2312は1990年にヤエスから発売されました。

最近では珍しくなったメーカーが販売を中止し、今後も開発の見込みのない1200MHz帯のシングルバンドのモービル機で動作も問題ありませんでした。

ヤエス FT-736X

FT-736
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

FT-736は1988年にヤエスから発売されました。

割とよく入荷する機種ですが、50,144,430,1200MHzのフルバンドとはいきませんが1200MHz帯は装備されており、動作も問題ありませんでした。

ヤエス FT-655

FT-655
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

FT-655は1990年にヤエスから発売されました。

 24/28/50MHz CW/SSB/FM 50W AM の今ではないトライバンドのトランシーバーです。

アイコム IC-R7000

IC-R7000
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IC-R7000は1986年にアイコムから発売されました。

25~1000MHzまでの広帯域に加えて、1240~1300MHzをカバーしておりアマチュア無線にも対応しております。

トリオ TR-9000G

TR-9000G
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TR-9000Gは1979にトリオから発売されました。

144MHz帯のモービルタイプのオールモード機です。

クラニシ CC-965+FC-965+WA-965のセット

CC-965+FC-965+WA-965のセット
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤエスのFRG-965用ですが、前述のアイコムのIC-R7000でも問題なくつかえました。

ヤエス FT-757AT

FT-757AT
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

FT-757ATはFT-757用のオートアンテナチューナーですが、動作の確認はできませんでした。

他にもいろいろありました。


買い取りに関しての他の記事は👇

至れり尽くせりの無線機類の出張買取依頼で久々の東名高速移動
これほど丁寧な買い取りの依頼ははじめて春日井市から買い取りの依頼がありました。50点もある商品のすべてに動作状態、取扱説明書と元箱の有無を記したリストが送られてきました。長い間買い取りを行っておりますが、ここまで丁寧なお客様ははじめてです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました