買い取りした無線機の整理点検 | BELCOM LS-602

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
ベルコムのLS-602
スポンサーリンク

持ち込み買取した日本電業のベルコム(BELCOM) LS-602

持ち込まれた方は50MHzを熱心に運用されていたようで、他に50MHzのモノバンダーだけでアイコム(ICOM)の IC-505とトリオ(TRIO)の TR-1300
その他にも50MHzを搭載したHF機や50MHzのリニアアンプがありました。

アマチュアバンドでも人気のある50MHz

50MHzはアマチュアバンドのなかでも人気のある周波数です。
狭い土地でも高利得のアンテナをあげることができる。
小出力(QRP)でも夏場にはEスポで遠距離通信(DX)が可能。
実用になるトランシーバーの自作が可能。

人気のあるアマチュアバンドにもかかわらず現在は50MHzのモノバンダーとしてはわずにアルインコのDR-06(DX/HX)があるのみです。
メーカー各社は需要が少ないと思っているようです。

特にこれから盛んになるEスポシーズンには特別の関心が集まります。
Eスポとは春から夏ごろの主として昼間の時間帯に突発的に、上空約100km付近に特殊な電離層が局地的に発生します。
通常VHF(周波数が30MHz以上300MHz未満の電波)以上の電波は、直接波または反射波によって伝搬します。
このため遠距離通信には適しておりません。
その特性を利用してFM放送や防災無線等に利用されております。

極度に電子密度の高くなった特殊な電離層である、スポラディックE層が発生すると
通常は電離層を突き抜けてしまうVHF電波が、スポラディックE層で反射されて遠距離の地上に戻ってきます。
アマチュア無線家にとってはありがたい現象ですが、FM放送や防災無線等では邪魔な混信となります。

日本電業とはどんな会社 ?

Belcomの430MHz SSB トランシーバーLiner Four Thirtyのところでも述べましたが、CB無線機の製造メーカーで、海外でも名が知れておりましたが、1971年にKAPPA-15でアマチュア無線業界に進出しました。
KAPPAの名称の由来は不明ですが、それにしても変わった名称です !

日本電業ベルコム(BELCOM)の無線機一覧

型名BAND/MODE/PWR定価
1971年KAPPA-1521MHz SSB 10W57,000
 LINER-1521MHz SSB 10W68,500
 LINER-1028MHz SSB 10W68,500
LINER-650MHz SSB 10W75,500
 1973年LINER-2DX144MHz SSB/CW 10W79,500
1974年FS-1007P144MHz FM 10W98,500
1975年LINER-FOUR THRTY430MHzSSB/CW 10W98,000
1976年LINER-15B21MHz SSB 10W68,500
1978年LS-20F144MHz FM 10W59,800
LS-707430MHz SSB/AM/CW/FM 10W
1979年LS-205144MHz FM 25W69,500
LS-6050MHz SSB/CW/AM 10W59,800
LS-707B430MHz SSB/CW/AM/FM 10W156,000
1980年LS-10228MHz SSB/CW/AM/FM 1W77,000
1981年LS-60250MHz SSB/CW/AM/FM 10W78,000
LS-102LX28MHz SSB/CW/AM/FM 25W
LS-102L28MHz SSB/CW/AM/FM 10W79,000
1982年LS-200H144MHz FM 3.5W58,000
LS-20X144MHz FM 1W29,500
1984年LS-702430MHz SSB/FM 3.5W

見事なほどモノバンダーのみです。
マルチバンダーは一切発売しておりません。
会社としてのポリシーがあったのですかね !
希望としては28/50MHz帯や144/430MHz帯のデュアルバンダーくらいは欲しかったのですが。

ベルコム(BELCOM)のLS-602

50MHz帯をフルバンドでカバーしたオールモード機です。
受信部は1MHz毎にバリキャップによるチューニングで、不要波をカットし混変調特性を改善。

主な定格
周波数範囲 : 50.000.0~53.999.9MHz(100Hzステップ)
電波型式  : SSB(A3j)  USB
CW(A1)
AM(A3)
FM(F3)

電源電圧  : 13.8V DC ±15%  マイナス接地
空中線インピーダンス : 50Ω
送信出力  : SSB/CW/FM 10W   AM 3.5W
変調方式  : SSB  平衡変調
AM 終段コレクター変調
FM 可変リアクタンス周波数変調

占有周波数帯域  : SSB  3KHz以下
CW   500Hz以下
AM   6KHz以下
不要輻射強度  : -60dB以下
搬送波抑圧比  : -40dB以下

受信方式    : SSB/CW/AM  シングルスーパーヘテロダイン 中間周波数 7.8MHz
FM  ダブルスーパーヘテロダイン 第1中間周波数 7.8MHz
第2中間周波数 455KHz
受信感度    : SSB/CW  0.3μV以下(S/N=10dB)
AM  0.7μV以下(S/N=10dB)
FM  0.5μV以下(SINAD=12dB)
イメージ比   : SSB/CW/AM/FM  60dB以上
低周波出力   : 2.0W以上(10%歪率 8Ω負荷)


無線機の買取依頼は川花書房へ!

タイトルとURLをコピーしました