西尾市からテクトロニクスのスペアナ等の持ち込み

この記事は約8分で読めます。
テクトロニクス スペアナ

西尾市から3回目の持ち込み

西尾市からテクトロニクスのスペアナ等の持ち込みがありました。
テクトロニクスのスペアナ ははじめてです。
近くまで来ているが道順を教えてくださいとの事。
本当に近くですわずか50メートルくらいしか離れておりません。

この時点で思い出しました。
過去にも2回持ち込みいただいておりました。
また当店のヤフオクの出品物もお買い上げ頂いておりました。
またまた持ち込み買い取りがありました。1KD-5と8664Aとにかく重い

テクトロニクスのスペアナ も重たいです

前回のヘンリーの3―500シングルのHFのリニアアンプ1KD-5と、HPの3GHzまでのSSG8664Aも非常に重量がありましたが、今回の テクトロニクスのスペアナ 7L14も重たいです。
一週間ほど前に背中を18針も縫う手術を受けたばかりなのであまり力も入れられません。
手伝ってもらって何とか取り込みました。

前回の HPの3GHzまでのSSG8664A は結局扱いきれずにバラ売りしてしまいました。
ヤフオクで売れなくなった古い無線機 ! 原因と対策を考えてみる

動作確認をしてみたいがハンディ機がない

手伝ってもらって1階の書庫に降ろしましたので、動作確認をしようにも適当な信号源が見当たりません。
まともに動作するハンディ機はすべて売り払って手持ちがありません。
スタンダードのC601が適当ですがスィッチが入りません。

とりあえず電源だけ入れてみました。
電源ONがPULLというのもあまり見かけないように思います。
電源は正常に入ります。
これも HPの3GHzまでのSSG8664A と同じ運命をたどるのかな!
それだけは避けたいのですが。

テクトロニクス スペアナ 7L14
テクトロニクス スペアナ 7L14 画面



無線機の買取依頼は川花書房へ!

タイトルとURLをコピーしました