無線機の製作 ー 50MHz AM トランシーバー 用のコイル、クリスタルが見つかりません

この記事は約7分で読めます。
アイテックラボ TRX-501
先日ローカル局がお見えになり、JR8DAGさんの発表された、「50MHz AMトランシーバーを作りたいので、コイル、クリスタルを探している」との事で、拙宅の1階、2階のパーツボックスをかき回しましたが、目的の物がなかなか見つかりません。
マイクロウェーブにうつつをぬかしており、特にHF,VHFのリグはもう30年くらい製作していないのと、引っ越しに伴い沢山処分をしたうえに、整理ができていないので、どこにあるゆら!


コイル、クリスタルともに沢山あるにはあるのですが、クリスタルのように刻印されているものはいいのですが、コイルは印刷ですので、印字が消えているのものが結構あります。
最近FCZコイルの入手が困難になったようです。


FCZの大久保さんやアイ・テックラボの千葉さん、マキ電機の槇岡さんとみなさんご高齢になり、すでに旅立たれた方もおられるし活動を中止されたり、規模を縮小されているのはさびしい限りです。
3,40年くらい前にはお三方ともに大変お世話になりました。


JR8DAGさんはその頃から、特に50MHzのAMにご熱心でハムフェアで何度も表彰されていたのを覚えております。
久々にJR8DAGさんのサイトを見せていただきましたが、頻繁に更新されており、放ったらかしの自分のサイトもなんとかしなければと反省させられました。
買い取りした無線機のメンテナンスは時々やっておりますが、自作からはとんと縁遠くなっております。
こう言った話を聞くたびに自分も何とかと思う事はあるのですが !



無線機の買取依頼は川花書房へ!

タイトルとURLをコピーしました