スペアナをもらいに行く予定がややこしい事に

この記事は約8分で読めます。
CR1632

お世話になっておる長年の友人から電話

お世話になっておる長年の友人から電話がありました。
古いスペアナをくれるとの事
併せて処分する無線機類を業者に引き取ってもらうついでに、当店の中身のなくなったケース等も処分してくれるという話。

喜んで駐車場まで行ってクルマに乗ろうとしましたが、ドアが開きません。
はじめての経験で慌てふためきましたが、とりあえず事情を電話で伝えてからメカニカルキーを取り出すのだがやり方が分からず四苦八苦。
ようやくメカニカルキーで乗る事はできました。

しかしエンジンのかけ方が分かりません。
ここで気を取り直して取り扱い説明書がある事に気が付いて、スタートボタンのところに電子キーのトヨタのマークをかざしてエンジンをかける事には成功しました。

当店の処分品はあきらめて次回に持ち越し

こんな事情なので時間もないしクルマのエンジンを切るのも不安なので、今回はあきらめて次回に持ち越しとしました。
必要な中身だけを取っ払ったシャーシー等も引き取ってくれるのか、疑問もありますので確かめていただくことにしました。

コロナ禍でしばらく行ってないので無事たどり着けるか?

友人の倉庫で待ち合わせをしたものの、ここ3.4年行ってないので果たして無事たどり着けるか心配になってきました。
無線で呼び出したものの相手の信号はノイズすれすれ。
クルマに無線機は積んではあるもののほとんど使った事がないので、どちらが悪いのか分かりません。

コロナ前はよく行っていたのでカーナビに登録をしてありません。
それでも何とか記憶をたどりながら無事到着。
相変わらず狭い道路には閉口します。
クルマの警報音が鳴りっぱなしです。

クルマの電子キーをなんとかしなくっちゃ

無事スペアナの積み込みも終わって、本当は三ケ日まで一緒に行く予定でしたがクルマの電子キーの件がありますので今回はパス。
多分電子キーの電池切れだと思われるので、100円ショップに寄ってみましたがありません。
同じ敷地内にあるHODAKAにもありません。

ヤマダ電機ならあるだろうと見当をつけてヤマダ電機まで向かいます。
途中ネッツトヨタがあったので、聞いてみましたが在庫切れとの事です。
ヤマダ電機にはありましたが、あいにく一個だけです。
スペア用と合わせて2個欲しいのでレジで尋ねると在庫を調べてくるとの事で、待つこと5分。

ヤマダ電機オリジナル

CR1632
丁度2個入りで値段も正規品1個よりも安いので迷うことなくこちらを選択。
100円ショップもそうだがこんなに安くどこで作っているのだろうか?
やはり中国かな。
確かめないまま電子キーに着装してパッケージは捨ててしまったので不明。

来週には長野行きが控えているので一安心

やはり電池切れだったようで何とか直ってホッとしました。
来週には7MHzの集まりが長野であるので良かったです。
7MHzの集まりもコロナ禍等もあり久し振りの参加になりそうです。



無線機の買取依頼は川花書房へ!

タイトルとURLをコピーしました