ついこの前にあったばかりなのにまたまた航空便でなく陸路輸送に

この記事は約7分で読めます。

FT-401 元箱
北海道あてのゆうパックが航空便ではなく陸路輸送になってしまいました
つい先日あったばかりなのにまたまた問題発生。

郵便局から電話あり

郵便局からの電話で北海道あてのゆうパックが航空便でなく、陸路輸送になるとの事でした。
前回は連絡なしで今回は事後報告とはいえ連絡はありました。
しかし納得のいくものではあません。
品名に「コンデンサー」と記載があったので、航空便に搭載を止めましたとの事。

コンデンサーがダメならすべての電気製品がNGという事に

オイオイ「コンデンサー」がダメならほぼすべての電気製品が、飛行機には載せられなくなります。
コンデンサーが搭載されていない電気製品などないでしょう。
連絡してきた係員にはつい最近あったばかりなので、厳重に抗議しました。
係員の言うことには「コンデンサー」を調べたら電気を貯めるモノだからだそうです。

たしかにWikipediaで見ると「コンデンサ(独: Kondensator、英: capacitor)は、電気(電荷)を蓄えたり、放出したりする電子部品である。蓄電器、キャパシタとも呼ばれる。」とあります。
私的には電気(電荷)を蓄えたり、放出したりする電子部品はバッテリーで、コンデンサーは直流を遮断し、交流を通す電子部品と理解しております。

他社に乗り換えたくても

荷受人には安くない送料を負担いただいておりますので、たびたびこんな事があるようなら、他社への乗り換えも考えなくてはなませんが、一つネックがあります。
大部分をレターパックに替えたのですが、「ゆうメール」も少しはあります。
「メール便」が廃止になったので、ヤマト運輸から日本郵便に乗り換えましたので。



無線機の買取依頼は川花書房へ!

タイトルとURLをコピーしました